イベント・お知らせ

  • 周辺観光

2021年のボジョレーヌーボー解禁日も♪秋の山梨はぶどうが旬!
秋の山梨はぶどうが旬!魅力と2021年のボジョレーヌーボー解禁日を紹介

山梨の秋はぶどうの秋♪品種は手ごろなデラウェアから高級品種のシャインマスカットまでバラエティ豊かです。今回は、ぶどう狩りと11月のボジョレーヌーボー解禁日をご紹介します。

ぶどう狩り

ぶどう狩り

石和温泉付近のぶどう狩りは、主に8月〜10月中旬に楽しめます。品種によって収穫時期に違いがあるため、楽しめる期間が長いことが大きな特徴です。

ぶどう狩りに準備するものは、虫除けスプレーと、畑でも歩きやすい靴。虫は避けられないので忘れず準備を。ぶどう狩りのルールは、申し込む園によってさまざまです。もぎ取った量に応じて量り売りをするスタイルや、定額料金で食べ放題など、かなり違うのであらかじめ予約をする観光農園でご確認を。

ぶどう狩りのポイントは、おいしいぶどうの見極めです。巨峰、ピオーネなど黒系のぶどうは、深みのある黒さで、玉の張りがピンとしているものを選びましょう。旬の味覚を楽しんでください。

ぶどうのみごろと収穫時期は?11月ボジョレーヌーボー解禁はいつ?

ボジョレー・ヌーヴォー

ぶどうのみごろは、品種によって違いますが8月~11月と幅広い点が特徴です。収穫時期はぶどう狩りシーズンと同じく8月中旬〜10月中旬に最盛期を迎えます。ぶどうが実っている様子をカメラに収めたい場合は、9月・10月あたりを狙っていくと、いい状態に実ったぶどう畑の様子が観察できます。

 

また、各種記事でも取り上げられるほど有名な毎年開かれるボジョレ(正式名称:ボジョレー・ヌーヴォー)ですが、その解禁日は毎年11月の第3木曜日午前0時です。2021年は11月18日(木)の午前0時となります。ボジョレーヌーボーは、絞りたてのフレッシュな味わいが特徴で、軽く冷やした10~13度にして楽しみましょう。

山梨で醸造された「山梨ヌーボー」も11月3日に解禁!

山梨で醸造された「山梨ヌーボー」も11月3日に解禁!

山梨ヌーボーとは、山梨県内で今年収穫されたぶどうで、主に白ワインとなる品種「甲州」または、主に赤ワインとなる品種「マスカット・ベーリーA」を使って醸造された新酒ワインのこと。

県内産ワインのブランド化と販路開拓を図る取り組みの一環で、2008年から11月3日が山梨ヌーボーの解禁日と定められました。
本場から輸入されたワインもいいですが、この機会に山梨で栽培したぶどうで醸造されたワインを楽しんでみませんか?

期間限定:11/3~11/30!「この時期にしか味わえない、厳選8種の山梨ヌーボー飲み比べプラン」

>>対象プランはこちら

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。