イベント・お知らせ

  • お知らせ
  • 館内イベント

フルーツ王国やまなしで堪能!山梨県産「さくらんぼ」90分食べ放題付プラン
フルーツ王国やまなしで堪能!山梨県産「さくらんぼ」90分食べ放題付プラン

【期間限定】山梨県産「さくらんぼ」90分食べ放題付プラン
期間:2022年6月1日~6月7日

山梨県は全国一の生産量を誇る桃やぶどう、ももの他に、いちごやさくらんぼなど多くの果物が作られ、フルーツ王国と呼ばれています。
夏と冬、そして昼夜の寒暖の差が激しく、雨が少ないという自然条件の山梨県は、甘くておいしい果物作りに最適!
そんな山梨県で作られた、芳醇で甘いフルーツをたっぷりお召し上がりください。

今回は初夏に旬を迎える「さくらんぼ」の食べ放題付プランのご紹介!
1週間だけの特別企画なので、この機会にぜひご賞味くださいませ。

【プランについて】

期間:2022年6月1日(水)~6月7日(火)

内容:料金は大人おひとり様につき、ご宿泊料金+1,980円(税込)!

夕食バイキング時に、さくらんぼの食べ放題が楽しめます。

時間:90分制

さくらんぼの品種:佐藤錦、高砂、紅秀峰のいずれか

予約方法:WEBプランでご予約ください。

  • ※お子さまの料金設定はプラン詳細をご確認ください。
  • ※夕食バイキングのみでのご提供です。
  • ※1グループ全員でのご注文に限ります。
  • ※仕入れ状況により、販売を中止する場合がございます。
  • ※事前予約の受付締め切り:宿泊日3日前の12時
  • ※当日の受付は、ご予約状況、仕入れ状況によりお断りする場合が御座いますので、事前にご予約ください。
    なお、大人おひとり様の当日料金は宿泊料金+2,480円(税込)となっております。

▼こちらからご予約いただけます▼対象プランはこちら

さくらんぼの品種のご紹介

【佐藤錦】

「佐藤錦」は、国内で最も多く生産されている品種。名前は交配育成した山形県東根市の佐藤栄助に因んで1928年(昭和3年)に命名されました。糖度が高くて酸味は少なく、果汁の多さが特徴。日本を代表するさくらんぼです。

 

【高砂】

「高砂(たかさご)」はアメリカのオハイオ州で育成され、日本には1872年(明治5年)に導入され、1911年(明治44年)に高砂と名付けられました。果実は短いハート形をしていて、果肉は乳白色で少しやわらかく、種は大きめ。

糖度が高く酸味も適度に含んでいて、甘酸のバランスが取れています。

【紅秀峰】

「紅秀峰(べにしゅうほう)」は山形県の園芸試験場で「佐藤錦」と「天香錦」を交雑して育成したさくらんぼ。

酸味は少なめで糖度が高く、果汁も豊富。甘味が強い品種として知られ、生産量は親の佐藤錦に次いで2位となっています。

 

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・

 

上品な甘みとみずみずしさが魅力の「果物の宝石」とよばれるさくらんぼ。

山梨県産のさくらんぼを思う存分楽しめるこの機会をお見逃しなく!

▼こちらからご予約いただけます▼対象プランはこちら